調性の記事一覧《クラシックピアノ曲》


Pixabay



調性の記事をまとめました。

これまでに投稿された「調について簡単に説明しているページ」と「それぞれの調で作曲されたクラシックピアノ曲を紹介しているページ」へのリンク集です。

調性

このブログでは26の調性についての説明とピアノ曲の紹介をしています。

音は全部で12音だから長調12調、短調12調で24個と思われるかもしれませんが、変ト長調と嬰ヘ長調嬰ニ短調と変ホ短調は、実際には同じ音階ですが異なる調として作曲されています。

その他にも、理論上ではロ長調と同じ変ハ長調や変ニ長調と同じ嬰ハ長調、嬰ト短調と同じ嬰イ短調や変ロ短調と同じ変イ短調という調も存在しています。

長調の記事一覧

長調それぞれについて、簡単な説明とピアノ曲を紹介しているページへのリンク集です。

ヘ長調(F-dur)

変ロ長調(B-dur)

変ホ長調(Es-dur)

変イ長調(As-dur)

変ニ長調(Des-dur)

変ト長調(Ges-dur)

嬰ヘ長調(Fis-dur)

ロ長調(H-dur)

ホ長調(E-dur)

イ長調(A-dur)

ニ長調(D-dur)

ト長調(G-dur)

ハ長調(C-dur)

短調についての記事一覧

短調それぞれについて、簡単な説明とピアノ曲を紹介しているページへのリンク集です。

イ短調(a-moll)

ホ短調(e-moll)

ロ短調(h-moll)

嬰へ短調(fis-moll)

嬰ハ短調(cis-moll)

嬰ト短調(gis-moll)

嬰ニ短調(dis-moll)

変ホ短調(es-moll)

変ロ短調(b-moll)

ヘ短調(f-moll)

ハ短調(c-moll)

ト短調(g-moll)

ニ短調(d-moll)



調性の記事の見つけ方

このブログでは、Googleの提供する無料ブログサービス「Blogger」を使用しています。

Bloggerでは、簡単に過去の記事を見つけ出すことができます。

ラベル機能と検索機能を是非使ってみてください。


ラベル機能

Bloggerのラベルは、いわゆるタグのようなものです。

最近では記事にタグ(ラベル)がついたブログを多く見かけるようになりましたが、以前は1つの記事を1つのカテゴリーに振り分けるというのがブログの一般的なスタイルだったと思います。

もちろん今でもそういったブログはありますが、記事数が増えてくると過去記事を探すのに少し苦労しますよね。

Bloggerは一つの記事に対して複数のラベルを付けられるだけでなく、ラベル自体をカテゴリー分けすることができます。

私はこの機能がとても気に入っているのでBloggerを使い続けています。

記事下のラベル

記事の最後にはラベルがついています。

例えばハ長調の記事には、「c-major(ハ長調)」というラベルがついています。

これをクリック(タップ)すると、同じように「c-major」のラベルがついた記事がすべて抽出されます。

URLを見ると、このようになっています。

サイドバーのラベル

ラベルを以下のようなカテゴリーに分けました。
よかったらサイドバーをご確認ください。
  • ① 作曲家
  • ② メモリアルイヤー
  • ③ 国
  • ④ 調性
  • ⑤ 演奏家
  • その他

Bloggerはちょっと独特ですね。

私も実はまだよくわかっていなくて、試行錯誤しています。

「このブログを検索する」で検索

ヘッダーやサイドバーにある「このブログを検索する」から直接キーワードを入力して、ブログ内を検索することもできます。

よかったら使ってみてください。


◎ 人気記事ランキング トップ10(月間) ◎

2025年に生誕メモリアルイヤーを迎える作曲家一覧|ピアノ曲の紹介

クラシックピアノ曲|ハ長調|C-dur

クラシックピアノ曲|イ短調|a-moll 

「風のように」S.E.N.S. (センス)|ドラマ《あすなろ白書》の曲

クラシックピアノ曲|変イ長調|As-dur(フラット4つ)

クラシックピアノ曲|ニ長調|D-dur(シャープ2つ)

クラシックピアノ曲|イ長調|A-dur(シャープ3つ)

クラシックピアノ曲|変ニ長調|Des-dur(フラット5つ)

クラシックピアノ曲|変ホ長調|Es-dur(フラット3つ)

クラシックピアノ曲|ハ短調|c-moll(フラット3つ)