リチャード・クレイダーマン「渚のアデリーヌ」

nutraveller / Pixabay

渚のアデリーヌ

ちょっと懐かしい曲を思い出しました。

駅のストリートピアノで弾いている人がいてとっても素敵でした♪



1976年に発表されたリチャード・クレイダーマンのデビュー曲なんですよね。

原題はフランス語で『Ballade pour Adeline』です。

アデリーヌに捧げるバラード、だそうです。

◎ 人気記事ランキング トップ10(月間) ◎

2025年に生誕メモリアルイヤーを迎える作曲家一覧|ピアノ曲の紹介

クラシックピアノ曲|ト長調|G-dur(シャープ1つ)

2024年に生誕メモリアルイヤーを迎える作曲家一覧|ピアノ曲の紹介

2020年〜2029年|メモリアルイヤーを迎える作曲家《まとめ》

作曲:ヘンデル|クラヴサン組曲 HWV 434「メヌエット ト短調」ケンプ編曲《ピアノ演奏》

作曲:ラフマニノフ|「ヴォカリーズ作品34-14」《ピアノ独奏版》3つの編曲

クラシックピアノ曲|ハ長調|C-dur

「風のように」S.E.N.S. (センス)|ドラマ《あすなろ白書》の曲

クラシックピアノ曲|イ長調|A-dur(シャープ3つ)

作曲:グリーグ|抒情小品集 第8集 第6曲「トロルドハウゲンの婚礼の日」