作曲:チャイコフスキー|「四季」作品37aより『1月「炉端にて」』

チャイコフスキー作曲の「四季」作品37aは、ロシアの12ヶ月の風情を描写したピアノ曲です。1月「炉端にて」は、家の中での落ち着いた穏やかなひと時を感じる美しい曲です。

JamesDeMers / Pixabay

チャイコフスキー作曲「四季」作品37a

各月のタイトルは以下の通りです。
  • 1月 Au Coin du Feu「炉端にて」
  • 2月 Carnaval「謝肉祭」
  • 3月 Chant de l'Alouette「ひばりの歌」
  • 4月 Perce「松雪草」
  • 5月 Les Nuits de Mai「白夜 (五月の夜)」
  • 6月 Barcarolle「舟歌」
  • 7月 Chant des Moissonneurs「刈り入れの歌」
  • 8月 La Moisson「収穫の歌」
  • 9月 La Chasse「狩の歌」
  • 10月 Chant d' Automne「秋の歌」
  • 11月 Course en Troïka「トロイカ」
  • 12月 Noël「クリスマス」
6月「舟歌」と11月「トロイカ」は特に有名です。


「四季」より1月「炉端にて」




Lev Oborin plays Tchaikovsky The Seasons: January "By the Fireside", op. 37bis. - YouTube

作曲:Peter llych Tchaikovsky(ピョトル・イリイチ・チャイコフスキー)
曲目:Les Saisons op.37a 「Au Coin du Feu」(四季 1月「炉端にて」)
演奏:Lev Oborin(ロシアのピアニスト)

私は、1月「炉端にて」が好きです。
この曲はイ長調です。

◎ 人気記事ランキング トップ10(月間) ◎

2025年に生誕メモリアルイヤーを迎える作曲家一覧|ピアノ曲の紹介

クラシックピアノ曲|ト長調|G-dur(シャープ1つ)

2024年に生誕メモリアルイヤーを迎える作曲家一覧|ピアノ曲の紹介

2020年〜2029年|メモリアルイヤーを迎える作曲家《まとめ》

作曲:ヘンデル|クラヴサン組曲 HWV 434「メヌエット ト短調」ケンプ編曲《ピアノ演奏》

作曲:ラフマニノフ|「ヴォカリーズ作品34-14」《ピアノ独奏版》3つの編曲

クラシックピアノ曲|ハ長調|C-dur

「風のように」S.E.N.S. (センス)|ドラマ《あすなろ白書》の曲

クラシックピアノ曲|イ長調|A-dur(シャープ3つ)

作曲:グリーグ|抒情小品集 第8集 第6曲「トロルドハウゲンの婚礼の日」