作曲:タイユフェール|「ロマンス」《フランスの女性作曲家》



タイユフェール(1892年-1983年)は、フランスの女性作曲家です。

20世紀前半にフランスで活躍した作曲家集団「フランス6人組」の中の唯一の女性です。

フランス6人組のメンバーは以下の通り
  • ルイ・デュレ(1888-1979)
  • アルテュール・オネゲル(1892-1955)
  • ダリウス・ミヨー(1892- 1974)
  • ジェルメーヌ・タイユフェール (1892- 1983)
  • フランシス・プーランク(1899 -1963)
  • ジョルジュ・オーリック(1899-1983)

タイユフェール作曲「ロマンス」



Tailleferre : Romance (1913) / YouTube

曲目:ロマンス
作曲:Germaine Tailleferre(ジェルメーヌ・タイユフェール)
演奏:Phillip Sear(フィリップ・シーア)

タイユフェールは、ラヴェルに師事していたそうです。

この作品はフォーレを思い出させる曲調の美しいピアノ曲ですね。


◎ 人気記事ランキング トップ10(月間) ◎

2025年に生誕メモリアルイヤーを迎える作曲家一覧|ピアノ曲の紹介

クラシックピアノ曲|ハ長調|C-dur

2024年に生誕メモリアルイヤーを迎える作曲家一覧|ピアノ曲の紹介

クラシックピアノ曲|ニ長調|D-dur(シャープ2つ)

作曲:ヘンデル|クラヴサン組曲 HWV 434「メヌエット ト短調」ケンプ編曲《ピアノ演奏》

クラシックピアノ曲|変イ長調|As-dur(フラット4つ)

クラシックピアノ曲|変ホ長調|Es-dur(フラット3つ)

クラシックピアノ曲|ト長調|G-dur(シャープ1つ)

クラシックピアノ曲|変ロ長調|B-dur(フラット2つ)

クラシックピアノ曲|変ニ長調|Des-dur(フラット5つ)