作曲:グラナドス|ピアノ組曲「ゴィエスカス」恋するマホたち「嘆き、またはマハと夜うぐいす」


ピアノ独奏のための組曲「ゴイェスカス」は、1911年に作曲された、グラナドス(1867年–1916年)円熟期の代表作です。

「ゴイェスカス」のサブタイトルは「恋する若者たち(恋するマホたち)」

このピアノ組曲は2部構成の6曲からなっており、第1部の第4曲「嘆き、または、マハと夜うぐいす(ナイチンゲール)」は、切ないうぐいすの鳴き声が聞こえてくるような美しい曲です。




Granados - Goyesca No. 4 'Quejas o la Maja y el Ruiseñor' (Prats) Audio + Sheet music - YouTube

曲目:嘆き、またはマハと夜うぐいす
作曲:Enrique Granados(エンリケ・グラナドス)
演奏:Jorge Luis Prats

マホとは、小粋な男。
マハとは、小粋な女。

グラナドスは、スペインの作曲家です。

スペイン ⇒ https://www.pfclassic.com/search/label/Spain




◎ 人気記事ランキング トップ10(月間) ◎

2025年に生誕メモリアルイヤーを迎える作曲家一覧|ピアノ曲の紹介

クラシックピアノ曲|ト長調|G-dur(シャープ1つ)

2024年に生誕メモリアルイヤーを迎える作曲家一覧|ピアノ曲の紹介

2020年〜2029年|メモリアルイヤーを迎える作曲家《まとめ》

作曲:ヘンデル|クラヴサン組曲 HWV 434「メヌエット ト短調」ケンプ編曲《ピアノ演奏》

作曲:ラフマニノフ|「ヴォカリーズ作品34-14」《ピアノ独奏版》3つの編曲

クラシックピアノ曲|ハ長調|C-dur

「風のように」S.E.N.S. (センス)|ドラマ《あすなろ白書》の曲

クラシックピアノ曲|イ長調|A-dur(シャープ3つ)

作曲:グリーグ|抒情小品集 第8集 第6曲「トロルドハウゲンの婚礼の日」